読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がりらぼ

WindowsRuntimeの応援ブログ

C#のクロスプラットフォームゲームライブラリっぽいものを作りました

C# MonoGame

このタイトルだとまるで僕がクロスプラットフォームに対応させた見たいに見えますが簡単に言うとMonoGameでもっとゲーム作りやすく(なるかもしれない)フレームワークです。

機能

今のところこんな感じの機能を持っています

  • 画面管理
  • ゲームオブジェクト管理
  • クロスプラットフォームコード共通化
  • マルチデバイス解像度対応
  • セーブデータ管理
  • リソースロード管理
  • アニメーション管理
  • 入力管理
  • ゲームUI
  • 画面遷移トランジション
  • ビットマップフォント
  • 通知管理

使い方

ドキュメントを頑張って書きました。

CobaltFrameによるクロスプラットフォームゲームプログラミング入門 | Shiztex

ある程度C#を知っている人と、MonoGame(XNA GameFramework)についてある程度の知識が無いと読むのが難しいかもしれません(かなりいそいで書いたので)

そのうちサンプルもたくさん出していきたい。

クロスプラットフォーム

一応MonoGameのフレームワークなのでMonoGameが対応しているiOS,Andoird,WindowsStore, WindowsDesktop,Linuxなどに対応しているはずです。

VS2013ではXamarin拡張機能が必要です。 XamarinStudioさえ入れればMacでも動きます。

ただしWindowsPhoneだけは謎のエラーが出るのでWindows10を待つことにしました。

リポジトリ

まだまだバグがたくさんあります。

一緒に開発するよ!って人いたらぜひプルリク送ってくれたらうれしいです。

github.com