がりらぼ

WindowsRuntimeの応援ブログ

WindowsPhoneのAPIリファレンスサイトについて

ただでさえ現状で日本語資料がすくないWindowsPhoneで、公式サイトからAPIリファレンスにアクセスするときに、 URLがja-jpとなっている日本語のサイトからAPIリファレンスにアクセスすると

Microsoft公式サイトに飛ばされます

しかし、WindowsPhoneデベロッパーセンターのURLをen-usでアクセスして飛ぶと

日本語のAPIリファレンスサイトにとぶことができます。

WindowsPhoneもWindowsストアのWindowsRuntimeとほぼ統合化されかけてますが、 サンプルコードも少ない現在、APIリファレンスが唯一の救いなのに、このような仕様だといろいろめんどくさいので早く対応してほしいものです。