読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がりらぼ

WindowsRuntimeの応援ブログ

MSDNのクラス詳細を参照するURL

日常 WindowsRuntime

MSDNのURLには規則性があります。

たとえば、Buttonクラスの詳細に行こうと思ったら http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ のあとにButtonクラスの名前空間からの完全パスである windows.ui.xaml.controls.buttonをつけるとButtonクラスの詳細へと飛べます。

つまりこういうURL http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows.ui.xaml.controls.button

ストアアプリの場合、 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/ のあとに名前空間からの完全パスである windows.applicationmodel.designmode などを指定するとそのクラスの詳細ページへと飛べます。

このようにMSDNのURLには規則性があるのでWebAPI的につかってもいいんじゃないかと。

要するにだれかVisualStudioの拡張でクラス名から一発でMSDNに飛べる何か作ってください(投げやり