読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がりらぼ

WindowsRuntimeの応援ブログ

Brandoo WordPressでデプロイできない

Azureを利用するだけの十分なサブスクリプションはあるのにAzureWebSitesでデータベースが一つしか作成できない…ってときはギャラリーからBrandoo WordPressを選択して作るとデータベースをたくさん作れます。詳しくは酢ろぐ!で詳しく説明されています。

今回は、その方法で作成したときに

An error occurred during execution of the database script. The error occurred between the following lines of the script: "1" and "12". The verbose log might have more information about the error. The command started with the following:

"/*************************************************"

Password validation failed. The password does not meet policy requirements because it is not complex enough. http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=178587

Learn more at: http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=221672#ERROR_SQL_EXECUTION_FAILURE. Learn more at: http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=221672#ERROR_INSUFFICIENT_ACCESS_TO_ADMINISTRATIONCONFIG.

1

というエラーがでることの解決方法です。

ちょっと英語を読んでみると

「パスワードが複雑ちゃうねんボケ」

と言ってるっぽいです。

 

だったらパスワード複雑にしてやんよ!って思って複雑にしても、同じようにエラーがおきてデプロイできません。

 

これの解決方法は作成するときにデプロイ設定でDETABASEUSERNAMEのパスワードとDATABASEPASSWORDのパスワードをそれぞれ別々に複雑なパスワードを設定すればおkです。この2つのパスワードを同じにしている。もしくは2つともちがうけど複雑ではないとなるとどちらも上記エラーが発生します。

 

具体的に作成する手順とともに解説します。

2

まず左下の新規からコンピューティング→WEBサイト→ギャラリーからを選びます。

3

ギャラリーからBrandoo Wordpressを選びます

4

URLは独自のものを決めてください。

データベースは新規作成し、地域はどこでもいいです。

5

下へスクロールしたときの、デプロイの設定が重要です。

ここのDATABASENAMEとDATABASEPASSWORDを別々に、複雑なものを設定してください。わかりやすく言うと、4つあるパスワードボックスの中で横向きは同じ、縦向きは違うパスワードをということです(わかりにくい

ぐたいてきにどれくらいかというと私の場合大文字小文字入り混じった16桁のパスワードでいけました。パスワードはこういうサイトで作成するとよいかも。

 

2つめのサイトを作るときはDATABASENAMEはさらに違うものにしてください

6

そして最後にデータベースサーバーをつくる設定で、ここのサーバーログインパスワードは上ほど複雑じゃなくても大丈夫です。

これでおそらくデプロイが完了すると思います。