がりらぼ

WindowsRuntimeの応援ブログ

IS12TでのAppleキーボード接続実験


本日、AppleWirelessKeyboardが届きましたのでMacBookに接続してカタカタしてるのも飽きたのでIS12TにBluetooth接続してみたいという謎の衝動により、実験してみる事にしました。

  • 実験器具

IS12T(マゼンダ)
AppleWirelessKeyboard(US)配列

  • 実験方法


IS12Tの設定→Bluetoothより、トグルスイッチをオンにする。
その後AppleWirelessKeyboardを起動し、ペアリングできるか検証。
ペアリングできた場合はInternetExplolerにて文字入力の実験を行うこととする。

  • 実験結果

実験失敗。トグルスイッチをオンにした時点で検索中画面から変わらず、キーボードを検出することはできなかった。

  • 考察

IS12TのBluetoothにはHID(入力デバイス接続の規格)が搭載されていないため、キーボードを検出、ペアリングできなかったものと思われる。

  • 感想

早くHID実装したWindowsPhoneが出るといいですね。