がりらぼ

WindowsRuntimeの応援ブログ

マウス問題


RTM版ではCommonフォルダ→StandardStyle.xamlにおかしい記述があり、時々「マウス」がどったらこったらってエラーが出てきます。
これは、誤翻訳によるものらしくて、本来はMouseであるはずの記述がマウスになってしまっておこるものだそうです。
f:id:garicchi:20120918131840p:image
StarndardStyle.xamlを「マウス」で検索してみると出てきますね。
この部分を「Mouse」に戻してやると、エラーが回避できます。