がりらぼ

WindowsRuntimeの応援ブログ

2014-06-29から1日間の記事一覧

StorageFileをアプリデータとして取り込むには

例えば画像ファイルなどをアプリ内でキャッシュするためにアプリ内データとして取り込みたいとして、いちいちbyteデータに変換してまたApplicationData.LocalFolderないにファイルを作り書き込むぐらいならStorageFileごとコピーしてしまった方が簡単でコス…

byteからBitmapImageに変換するには

BitmapImage bitmapImage = new BitmapImage(); MemoryStream mStream = new MemoryStream(resultImage); await bitmapImage.SetSourceAsync(mStream.AsRandomAccessStream()); image.Source = bitmapImage; MemoryStreamを使いましょう。 SetSourceAsyncは…

MediaCaptureで動画を撮るには

MediaCapture カメラで動画をとるだけならCameraCaptureUIを使うと楽に動画を撮ることができます。 しかし、CameraCaptureUIは既存のUIを使用するので自分でキャプチャ部分を定義できません。 自由度が高く、独自のUIを使って写真を撮りたいならMediaCapture…

MediaCaptureで写真を撮るには

MediaCapture カメラで写真をとるだけならCameraCaptureUIを使うと楽に写真を撮ることができます。 しかし、CameraCaptureUIは既存のUIを使用するので自分でキャプチャ部分を定義できません。 自由度が高く、独自のUIを使って写真を撮りたいならMediaCapture…

CameraCaptureUIで動画を撮るには

CameraCaptureUI WindowsRuntimeでは写真や動画を簡単に撮れるようにCameraCaptureUIというAPIがあります。 これは既に用意されたUIを呼び出し、ユーザーが写真を撮って、StorageFileを取得することができます。 APIが用意した既存のUIを使うのでわざわざ自…

CameraCaptureUIで写真を撮るには

CameraCaptureUI WindowsRuntimeでは写真や動画を簡単に撮れるようにCameraCaptureUIというAPIがあります。 これは既に用意されたUIを呼び出し、ユーザーが写真を撮って、StorageFileを取得することができます。 APIが用意した既存のUIを使うのでわざわざ自…

映画「トランセンデンス」を見てきました

6月28日公開の映画で、人工知能をテーマにした映画ということでCMをしていたので誕生日ついでに見に行ってきました。 トランセンデスという映画は、「人工知能の本当のおそろしさ」を描いたすばらしい作品でした。 ストーリーとしては、 時代的には現代で、…